2010年2月19日

聖刻1092 外伝 完全版


聖刻1092 外伝 完全版 1-2巻
 外伝1巻では、第3部で明かされなかった謎や、ラスボスの動機が明らかになります。完結編のネタばらし要素が強すぎるので、(完結編がいつ書き下ろされるのかわからないけれど)完結編がでてから読むべきかもしれない。特にラスボスの動機は注意。これがわかってしまうと、完結編は読まなくてもいいぐらいかもしれません......。ちなみに外伝1巻の中盤以降は完全版で新規に書き下ろした部分ですが、ネタばらしはここに集中。一方、外伝2巻はキャラ話中心で、こちらはネタバラシとかはほとんどないので、第3部まで読んだ人なら大丈夫。ところでダム・ダーラって私のなかのイメージは「VS騎士ラムネ&40」のボスキャラ、ドン・マルハゲなんですが、どっちも同じスタジオの作品だからそう思ったのかねえ......。